2010年06月06日

「菅直人 売国」でグーグル検索をすると

新首相に期待57% 民主支持率上昇 共同通信世論調査
配信元:産経新聞
2010/06/05 17:09更新
 共同通信社が4日夕から5日にかけて実施した全国緊急電話世論調査で、新首相に選出された民主党の菅直人代表に「期待する」と答えた人は57・6%に上った。直接の比較はできないが、5月末の前回調査の鳩山内閣支持率19・1%から大幅に改善し「首相交代効果」がくっきりと表れた形だ。「期待しない」は37・2%だった。

 国民が菅政権の何に期待をしているのか疑問。鳩山が迷走しまくっていた時の副総理でしょ。菅にも責任があるんじゃないのかね?

 それどころか、はっきり言って鳩山以上の左翼政権でしょ。

 菅直人でググると、他のキーワードとして以下の様な物が並びます。

菅直人 在日
菅直人 息子
菅直人 wiki
菅直人 語録
シンガンス 菅直人


 ここに出て来るシンガンスですが、日本人拉致に関わった北朝鮮の工作員ですね。

 このスパイの釈放嘆願書に署名していたのが、内閣総理大臣である菅直人なんですよね。ちなみに菅内閣で法相を務める千葉景子も、同嘆願書に署名しています。

 これだけでも菅の危険さが分かりそうなものですけどね。
 まぁ、一般国民は知らないんだろうなぁ。はぁ。

 ついでに「菅直人 売国」でもググってみました。
 すると、やはりありましたよ、売国の実績が。

 どうやら菅首相は以前、支那の南京大虐殺遭難同胞記念館を見学しているようですな。

 小泉首相の靖国参拝を憲法違反だなんて噛み付いていましたしね。
 景気対策も期待できないし、あきまへんな。

 菅への期待が高いのって、みんなの党が支持率を伸ばしているのと同じで、政策なんて一切見ないで決めてるんだろうね。
 民主主義の欠点を具現化した政権ですね。
posted by ソフィスト at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧米メディアの鳩山評

 欧米主要紙が論評 「恥をさらさないような指導者を」なる記事をイザにて発見。

 かいつまんで引用していきます。

 米紙ワシントン・ポスト(電子版)は、約5年にわたった中曽根康弘、小泉純一郎の両氏を除けば、「日本の首相は忘れ去られやすく、実際に日本以外では瞬時に忘れ去られる」と、何度も繰り返される日本の短命政権の現状を憂慮。日本は「恥をさらさないような政治指導者を必要としている」と指摘した。

 「日本以外では瞬時に忘れ去られる」だとぉ。
 舐めんなよ!日本人だって覚えてねぇYo!
 
 民主党に対しては、「一般受けは良いが、無責任な公約で権力の座にたどり着いた」と分析。日本は「最も重要なアジアでの同盟国」であり、後任の首相に「米国はより多くの成功を期待すべきである」と、つまずきがちだった日米関係の修復に期待を示した。

 太字部分の指摘は、全く持ってそのとおり。
 でも、こんなのが結構有効なのが困りもの。一定のころっと騙される層がいるからなぁ。
 現に毎日新聞の世論調査では、菅首相に期待するのが63% 小沢辞任を評価するのが81%にものぼる(笑)
 この左掛かった政権にまともな経済政策を打てるんですかねぇ?

 英紙フィナンシャル・タイムズは、鳩山首相の辞任について「指導体制の弱さを解消することになる」と評価。

 鳩山首相に関しては「おろおろしていて、独り言をつぶやいていた」と酷評。鳩山首相と小沢一郎・民主党幹事長の辞任について、「参院選を前に“闇将軍”と呼ばれる強力な選挙参謀の小沢氏を失う民主党、さらに日本にとっても、2人の辞任は災難のように見えるが、もう一つの可能性もある」と指摘した。

 そして、郵政改革法案が今後、棚上げされる可能性にも触れ、「民主党は正しい指導者の下でおそらく再起動できると予想。」

 英フィナンシャル・タイムズは、郵政改革法案を悪法と見ているんだな。

 ここまでは、まともな批評。他に言い掛かりに近い記事を発見。

鳩山氏はシャツで没落 米紙コラムニスト酷評

 過去に鳩山由紀夫首相を現実から遊離した「ルーピー(loopy)」な人と皮肉った米紙ワシントン・ポストのコラムニストのアル・カメン氏は4日、同紙電子版で鳩山氏が4月に着ていた赤や青、黄色のチェック柄のシャツを「米軍普天間飛行場移設問題に加えて、(鳩山氏の)没落の直接的な原因となった」と重ねて揶揄(やゆ)した。

 奇抜なチェック模様のシャツに黒色のタートルネック姿を1980年代のファッションだとして「誰も止められなかったのか」と疑問視。「米国だったらこんな物を着ただけで弾劾の理由になる」と酷評し、米国の評論家が「考えや哲学が古い。首相がこんな様子では危機にひんしている日本を救えない」と指摘したと紹介した。(共同)

 鳩山嫌いだけど、これはさすがに言い掛かり。
 黄色のチェック柄のシャツが没落の直接的な原因って...

 ねえよ(笑)
 変な私服くらい笑って終わりだろ。
 それにしてもカメンの奴は、よっぽどルーピーの事が嫌いなんだな(笑)
 
 カメンよ、そのままの君でいて。
posted by ソフィスト at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳩山由紀夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さすが鳩山!首相を辞めても面白さに衰えは無い

 鳩山前首相が5日、東京工業大学で理工系の大学院生らを前にに講演をしたそうですね

 講演の冒頭、司会の女性に「内閣総理大臣」と紹介された鳩山氏は「何か恥ずかしい思いで聞きました。でも正確に申し上げるとまだ総理で、(天皇から)親任されて初めて正式な総理になるので、あながちウソではない」と苦笑い。

 それにしてもコイツは何であんなにヘラヘラしていたんだ?
 国政をグチャグチャにし、いたたまれなくなって政権を投げ出したばかり。大学院生も有権者であり国民だって分かってるのかね?
 ちょっとはすまなそうにしろよ(笑)

 講演では、やはりおかしな発言があったようです。

 −−博士の学位を取ったことで得られたことは。政治の世界で生かされたことは

 「難しいな。実は正直申し上げると私は博士という学位はとっておりません、Ph.D.という、アメリカでの博士に匹敵するものではあると思っておりますが、日本における博士課程ではありません。(中略)今日まで博士課程でも学んでおりませんでしたので博士号は取得しておりません。ただPh.D.をとったと。それによってとったことは何が意味があったかということは難しい

 要するにPh.D.という、アメリカでの博士に匹敵するものを取得したと。でも、それに意味があったのかは、よーわからん。

 っていう事ですよね。

 でも、こんな発言もしております。

 −−これから博士を目指す学生に期待することやメッセージをお願いします

 ドクターを取りたいからドクターになるんだ。博士になりたいから博士を取るんだという思いだったら取らない方がいい。取った先に生きざまを多くの人が評価をしてもらえるような生きざまを、自分自身の意思の中で見いだしていただきたい。
(中略)
博士を取るという意思というものを社会の中でしっかりと見いだしていただくことを期待をしております。

 「見いだして」って!?
 あんたはそれを見いだせなかったんでしょ(笑)
 これって同日同会場での発言ですぜ(笑)
 まじで狂ってないか?

 あと、「なんにも努力しなかった」発言も(笑)

 −−鳩山首相が政治・行政の分野に進出するにあたって努力したことは

「まったく友人、知人がいないような北海道で選挙戦を戦ったわけですが、そのときは祖父(鳩山一郎元首相)の名前があったおかげで有利に働いていたことは、それは率直に認めるべきです」

 「私は政治家になったときに鳩山の家のお坊ちゃんなんだからと。そんな、たとえば田んぼに入って泥の中で握手なんてできるわけねえだろと思われていたと。むしろ、自分というものをありのままに素直に見せきるということがある意味で一番大事な努力なのかなと思っておりまして、あまり自分を偽るような無理なことを行うよりも、むしろ人間臭さというものを丸出しにする努力を、理工系の方たちがした方が政治行政の分野に進むに当たって評価をされるんじゃないか。すなわち一言で言えば、なんにも努力しなかったということかもしれません(会場笑い)」

 自虐ギャグなんだろうけど、時期的に笑えん。

引用元のニュース
鳩山首相「一言で言えば努力しなかった」
鳩山首相「菅直人、大変切れすぎて…」に爆笑
posted by ソフィスト at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳩山由紀夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。