2010年07月13日

小沢派が責任追及って言うけどさ

 参院選における民主党惨敗を受けて、党執行部に対する責任追及が始まってますね。
 小沢系議員が中心となっているようです。

 でもさ...


 上出来じゃね?

 ルーピーと一郎の凸凹コンビの終わり頃には、すでに支持率20%を切ってたわけじゃないですか。あのまま選挙に突入していたら、もっと酷い事になっていたと思うんだよね。

 正直、小沢系議員に文句を言う資格は無いわな。

 ここまで、与党民主党としての出来の悪さを鑑みるに、本来なら30議席以下が相応しいくらい。
 ルーピーの悪影響を振り切り良く頑張ったと言えなくも無い(笑)

 と菅政権を擁護してみましたが、菅がルーピーより優れているかといえば、結構心許ない。

 菅は間違いなくルーピー以上の天然!
 9月までしか持たないだろうね。小沢系議員とせめぎあうがいい(笑)
posted by ソフィスト at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

増税をし、国債を発行し、韓国に何度も賠償金を支払う。それが民主党の党是!

 民主党にはまともな政治家が居ないんですかね?

 はい、おりません!

 仙谷由人という男が、まだ韓国との戦後処理をくすぶらせようとしているようですね。
 既に日韓基本条約で解決済みの事柄に対し、「改めてどこかで決着を付けていく」とのたまうのですから呆れます。
 さらに呆れた事に、既に賠償済みの個人補償に前向きな発言をしています。

 日韓請求権協定で消滅した個人の請求権について「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか、物事が済むのかという話だ」と述べ、政治的判断で個人補償を行うべきだとの考えを示唆した。(時事通信)


 この仙谷君の頭は大丈夫なのでしょうか?
 法律的に正当性云々以前に、現実問題として個人補償分も支払い済みなんですよ!
 なぜ同じ賠償を2回もしなくてはならないのか?仙谷君は物の道理が全く分かっていないようです。

 日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約、通称日韓基本条約の締結過程をウィキペディアより引用します。

韓国が日韓交渉中に主張した対日債権(韓国人の軍人軍属、官吏の未払い給与、恩給、その他接収財産など)に対して日本政府は、韓国側からの徴用者名簿等の資料提出を条件に個別償還を行うと提案したが、韓国政府は個人への補償は韓国政府が行うので日本は韓国政府へ一括して支払うこととし、現金合計21億ドルと各種現物返還を請求した。

その後、日本は独立祝賀金と途上国支援として無償3億ドル、有償2億ドル、民間借款3億ドルの供与及び貸付けを行った。 この時、韓国政府はこの供与及び貸付けを日本に対して債権を有する個々人にはほとんど支給せず、自国の経済基盤整備の為に使用した。


 現在、民主党は数千万円の金をかけた会場で事業仕分けをしたり、過去最高の国債を発行した上で増税も行う予定なわけじゃないですか。
 そうまでして作った財源を、既に解決済みの事柄で韓国にくれてやる道理は無い。
 どうしてもやるというのなら、この気違いじみた政策を公約に掲げてもらいたいものDEATH.

 仙谷由人も要注意人物ですね。
posted by ソフィスト at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙谷由人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

またブーメラン発動www

 菅直人と言えばブーメラン投げの名人として有名ですね。
 民主党には菅以外にも、ブーメランの名手が沢山いて我々を楽しませてくれますな。

 そんな菅のスローイング風景を描写した記事がこちらDEATH.

菅首相の「責任転嫁」戦術、あえなく返り討ち
配信元:産経新聞
2010/07/05 01:08更新
 「私はまったくぶれてもいませんし、後退もしていない!」

 首相はフジテレビ「新報道2001」の冒頭で、誰に指摘されたわけでもないのに、わざわざこう断って議論に入った。消費税をめぐる自らの発言を「迷走」と指摘されたことを相当気にしているらしい。


 テレビ討論での首相の戦術は裏目に出た。「自公政権で債務残高が増えたことへの反省があるのか」と山口那津男公明党代表に矛先を向けると「菅さんも自社さ政権で国債発行を増やしたじゃないか」と反撃された。谷垣禎一自民党総裁も「マニフェストで16兆円の財源を見つけるはずだったのではないか。できなければ消費税はばらまきの尻ぬぐいになる」と嘲笑した。

 みんなの党の渡辺喜美代表に「なぜ政権にいた時に公務員制度改革を実行できなかったのか」と皮肉ると、「官僚の天下り根絶法案に反対したのは民主党じゃないか。反対ならば廃止すればいい!」と強烈なカウンターパンチを食らった。連立与党の亀井静香国民新党代表にも「消費税10%アップを共通の具に、混ぜご飯を作るのはよくない」と皮肉られた。

 とりあえず、自分の過去発言や過去の仕事内容くらい覚えとけよ(笑)
 
 これが現内閣総理大臣:菅直人デスYO!
posted by ソフィスト at 17:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 菅直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。